三代目 水野 大 (江戸勝 有限会社水野製作所)

春日部の地にて押絵羽子板づくりの伝統と技を引き継ぎ現在は、江戸勝の三代目として日々、羽子板作りに精進しております。
羽子板の歴史は古く室町の時代より中国から伝わり、子の無病息災を願いお守りとしての羽子板が江戸という時代には文化という花が開き、その羽子板の容姿も大きく変化をしてきたようです。
 
       
  2021/ 01 / 01
  新年のございさつ 
      新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。本年も、更なる技術の向上およびお客様へのサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。新型コロナウィルスの感染症拡大が叫ばれる事態の中ではありますが、皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。
 
→ 過去ログ情報ページへ
  
 
 
 
●スマートフォンをご利用の方にお知らせ

こちらのQRコードをスマートフォンのバーコード機能を使用すれば、スマートフォンでのサイトの検索・閲覧・お気に入り登録などがカンタンにできます。ご利用ください。
 
  
 
押絵羽子板製造
江戸勝  有限会社 水野製作所
〒344-0011
埼玉県春日部市藤塚1727
TEL:048-735-4292
FAX:048-735-4298



 
 
一般社団法人日本人形協会サイト
 
日本の節句文化を継承する会サイト
コミュニティセンター 進修館


ページトップ
|催事・出店の情報著作権侵害に関する表示個人情報保護に関する表示サイトマップ

Copyright(C) 2017 有限会社 水野製作所. All Rights Reserved.